三井物産・イデラパートナーズ株式会社は、投資法人みらい(J-REIT)の資産運用会社です。

SCROLL

MESSAGE ご挨拶

三井物産・イデラパートナーズ株式会社は、2016年12月16日に東京証券取引所に上場した総合型J-REITである「投資法人みらい」の資産運用を受託しております。

当社は、三井物産グループ及び株式会社イデラキャピタルマネジメントの2社をスポンサーとし、資産運用に際しては、三井物産グループの「総合力・事業知見」、株式会社イデラキャピタルマネジメントの「不動産価値創造力」を連携・融合させ、幅広いアセットカテゴリーへの投資・運用を通じて、資産規模拡大と投資主価値の最大化を実現することを目指してまいります。

皆様からのご支援を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

三井物産・イデラパートナーズ株式会社
代表取締役社長

菅沼 通夫

PHILOSOPHY 運用方針

当社は、投資法人みらいの資産運用会社として、
継続的な投資を通じて、中長期にわたる安定した収益の確保と運用資産の着実な成長を図り、
中長期的な投資主価値の向上を目指します。

CORPORATE PROFILE 会社概要

会社名 三井物産・イデラパートナーズ株式会社
所在地 東京都千代田区西神田三丁目2番1号
事業内容 投資運用業
設立 2015年6月1日
資本金 2億円
株主構成 三井物産アセットマネジメント・ホールディングス株式会社(50%)
株式会社イデラ キャピタルマネジメント(50%)
代表者 代表取締役社長 菅沼 通夫
登録・免許等 宅地建物取引業者 東京都知事(1)第98041号
取引一任代理等 国土交通大臣認可第94号
金融商品取引業 関東財務局長(金商)第2876号
加入協会 一般社団法人投資信託協会

ORGANIZATION CHART 組織図

組織図

ABOUT J=REIT J-REITとは

REITとはReal Estate Investment Trustの略で不動産投資信託のことを指します。
REITはアメリカで生まれた制度で、2001年に誕生した日本版REITはJ-REITと呼ばれています。
投資信託は投資家から集めた資金を専門家が株式や債券等で運用しますが、REITの場合は投資法人という不動産の運用のみを目的として作られた会社が、投資家から集めた資金や金融機関からの借入金で不動産を購入し、その賃貸収入や売却益を分配金として投資家に支払う仕組みです。
また、J-REITは利益の90%超を分配する等の一定の条件を満たせば実質的に法人税がかからず、不動産の運用で得られた収益のほとんどを分配金として受け取ることが可能です。

ABOUT MIRAI 投資法人みらいとの関係

投資法人は不動産の運用のみを目的として作られた会社のため、実際の運用は全て外部に委託します。
その中で、投資する不動産の選定や日々の管理、金融機関との借り入れ交渉や決算業務を行うのが資産運用会社であり、総合型REITである投資法人みらいの資産運用会社が三井物産・イデラパートナーズです。
また、投資法人には運営をサポートするスポンサーがおり、日本を代表する総合商社である三井物産グループと独立系アセットマネジメント会社として豊富な実績を有するイデラ キャピタルが、共に投資主価値の向上を目指し、投資法人みらいに強力なサポートを行っています。

仕組み図

このページの先頭へ